perlやphpが動くレンタルサーバーの確保

perlやphpが動くレンタルサーバーの確保

cgiを使ったホームページを作成するには、実際に簡単なプログラム言語を走らせながら修得していくのが近道です。
けれども、それには最低限、perlやcgiが動くレンタルサーバーが必要になります。

格安レンタルサーバーでも、たいていはperlなどを使えるケースが多いですが、なかには使えないサーバーもありますので、事前によくチェックしてから契約するようにしましょう。
また、利用するレンタルサーバーによっては、サーバー内のどの場所でもperlなどが使えるケースと、cgi-binなどの指定されたフォルダでしか使えないケースの両方が存在します。cgiの使い方によっては、ウェブサイトの構造が複雑になってしまうケースもありますので、そのあたりも確認しておくのがよいでしょう。

cgiプログラムを書く場合、たいていは、冒頭に「#!/usr/bin/perl」などの定型文を書いてパスを通す必要がありますが、この書き方についても、レンタルサーバーごとに違いがあるので確認してから利用する必要があります。このcgiが動くレンタルサーバーを確保しさえすれば、とりあえずは実際に簡単なプログラムを動かしながら学んでいくことも可能になります。

次へ リスティング広告も動的なプログラム >

コンテンツ
© 2011 Regiment.us